育毛剤だけで効くの?原因追及で悩み解決!

育毛剤だけでホントに発毛などに効くのか?原因追及で悩み解決!

ハゲ・薄毛・抜け毛は、中高年の男性だけの悩みではなくなってきました。若い男性や女性にもこのような症状が見られるようになり、「対岸の火事」とは言えなくなっています。

この対策は、育毛剤や発毛剤の使用が主なものといわれています。これらは、国産から海外製まで非常にたくさんの種類が出回っており、「あれが効いた!」と聞けば使ってみるといったことが繰り返されているようです。しかし、育毛剤や発毛剤は、医薬品だったり医薬部外品だったり、塗り薬だったり飲み薬だったりと様々で、効果も様々になります。一方ハゲ・薄毛・抜け毛も症状や原因が人それぞれですので、その症状に合ったものでないと「効く」ということは考えられませんし、原因を取り除かなければ、改善は見られません。

ハゲ・薄毛・抜け毛の原因といえば、ストレス、生活習慣、無理なダイエット、喫煙、血行不良、病気(薬)などといったものが挙げられます。髪も体の一部ですので、体はもちろん精神的にも健康でないと、抜け毛から始まり薄毛・ハゲへと進行してしまいます。まずは、現状より症状を悪くさせないために、これらの原因をなくすことに取り組んでみましょう。これらの原因がなくなれば、少なくとも現状維持となります。その上で、育毛剤や発毛剤を使用することにより、その本来の効能を発揮してくれるはずです。

残念ながら、育毛剤や発毛剤の効果は、今日明日すぐに出てくるものではなく、中長期の間使用を継続して初めて効果が表れるものです。症状により、効果が現れない場合も十分にありますので、焦りは禁物です。規則正しい生活、栄養のバランスを考えた食事、適度の運動、ストレスの発散、病気の治療をした上で、気を楽に継続したケアを続けていきましょう。